The pegasus to the mind

好きな音楽、写真、カメラ、自分の事などを書いてます。コメント&TB、メール大歓迎ですよー。
by pegasus-4-jupiter
About Me & Link
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ

カテゴリ:アジカン( 7 )

今さらだけど・・・part.2

続いてはASIAN KUNG-FU GENERATION


ショートサーキット、“酔杯2005~winter the dragon~”決定!!!
“ブルートレイン”リリースにあわせ、ライブが決定!!!
東京・名古屋・大阪・福岡の計4ヶ所。これもチケット取れるのかなー

New Single『ブルートレイン』が、11月30日にリリース!
カップリングは3曲!「青い電車」!!??
でも、こういうタイトルをつけるゴッチも大好き。

ASIAN KUNG-FU GENERATION 既発CCCDシングルがCD-DAで再リリース
PCに取り込めるようになったので、嬉しい限りですよ!
[PR]
by pegasus-4-jupiter | 2005-10-21 12:40 | アジカン

アジカン NANO-MUGEN FES.2005 LIVE REPORT。


"ASIAN KUNG-FU GENERATION presents NANO-MUGEN FES.2005”
のLIVE REPORTがHPで公開されてます!
すっごい楽しそう&良いライブだったんだなっていうのが伝わってきたぁ。

ライブレポの写真を見てるとROCK IN JAPANA FES.2005が待ち遠しくて仕方がないです.
今からなんだかすっごい緊張しちゃってます(自分が出るわけじゃないのにね;。)
でも、フェスに参加される方で、今から緊張しちゃってると言う方いますよね??(汗

ROCK IN JAPAN FES 2005まであと13日!!!!
[PR]
by pegasus-4-jupiter | 2005-07-23 23:05 | アジカン

ASIAN KUNG-FU GENERATIONがジャック!


 ASIAN KUNG-FU GENERATION presents "NANO-MUGEN FES.2005"
が開催される7/9の正午から36時間
Sony Music Online Japanのトップページを
ASIAN KUNG-FU GENERATIONがジャック!

この期間限定で、
ASIAN KUNG-FU GENERATIONのコメント映像と
「ブラックアウト」ビデオクリップフルコーラスを特別大公開!だそうです!!

“NANO-MUGEN FES.2005”に参加できなかったので
私はこれで我慢します(笑
[PR]
by pegasus-4-jupiter | 2005-07-09 18:03 | アジカン

ASIAN KUNG-FU GENERATION×RIP SLYME。

今週のMOTHER MUSIC RECORDS ~Over Drive
アジカン×リップからRYO-Z、SUさんです。

相変わらずRYO-Zのトークはハイテンション&リズミカル。
もう喋り出したら止まらない!という言葉はこの男のためにあるんじゃないだろうかと思う(笑
SUさんもスローな感じだけど、1つ1つの言葉が個性的。それもステキ☆
SUさんの韓流的言葉に大爆笑(^∀^)
『怒りの一級船舶』聞いてみたいデス(笑

ゴッチの置いてきぼり事件もゴッチの日記を読んでるだけでも面白かったけど
ラジオで新たに聴くと面白い&少し可愛そうなゴッチと思ってしまった(笑

あー久しぶり聞くとRIP SLYME熱が再発しそうな予感です。

ちょいと余談。
昔、イトコの職場にRIP SLYMEが来たそうで羨ましい!
今度来た時はサインをいただきたいものです(*'∀'*)

で、その時「特にイルマリのサインが欲しいな」と、イトコに言ってたら、
横から母親が「あの呉服屋の息子もいいじゃない!」と…
呉服屋の息子・・・あぁRYO-Zさんの事ね。
母親はRYO-Zの事がお気に入りみたいです(^_^;)
でも、「呉服屋の息子」って・・・そんなお見合いの相手感覚な呼び方はどうなんでしょ(笑
[PR]
by pegasus-4-jupiter | 2005-06-29 23:48 | アジカン

Over Drive ・ ASIAN KUNG-FU GENERATION 

アジカンのOver Drive。
今回のゲストはBUMP OF CHICKENの藤原 基央さん!
よしっ藤君っ!!

ばっちり聞きました!もう大音量で。

ゴッチと藤君の考え方というか世界観はやっぱり好き。
2人が発する言葉はぐるぐる取り巻く嫌な気持ちから救ってくれる。
藤君は人は人という考え方で自分やメンバーを神格化されることは嫌うんだけどね。
まぁそれはそうだよね。

2人とも繊細で、音楽を本気でやっているからこそ、
あんなにすばらしい歌詞や音楽を作れるんだろうな。

音楽の専門的なことは全然詳しくないけど2人のトークをうんうんと頷きながら
聴いてて、感極まりそうな時もあって、もう胸いっぱいになりました。


7月6日のOver Driveでは
BUMP OF CHICKEN 7月21日発売の「プラネタリウム」を
どこよりもいち早くON AIRだそうです!
これは必聴!

[PR]
by pegasus-4-jupiter | 2005-06-23 21:07 | アジカン

よしっ!アジカン。

ROCK IN JAPAN FES 2005のHPを見てきたら
8月7日(日)にASIAN KUNG-FU GENERATIONの出演が決定
と書かれてる。。。

よし!アジカンがキターーーーー
夜中なのに部屋で叫んでご近所迷惑。
今年のロッキンオンはホントすごいなぁ。スタッフの方々、ありがとう♪

ん、でもまてよ・・・
8月7日参加しないじゃん!!??
なんで、7日出演なのーアジカーーーン(;_;)
7日1人でも参加しようかな・・・


ROCK IN JAPAN 2005 HP
[PR]
by pegasus-4-jupiter | 2005-06-06 00:51 | アジカン

アジカン

ASIAN KUNG-FU GENERATION。
ROCK IN JAPAN FES.2004でライブを見て以来はまりました。

以前から存在は知っていたのですが、あんまり興味がなかったです。
私はライブに参加してアーティストを好きになるっていう感じが多いので
アジカンもそのうちの1つでした。
後藤さんの力強く歌う“羅針盤”が印象的でした。

“消えないで灯火 未来をいつも指していて 
     嗚呼、君のその針は 未来、希望、目指している?”


この言葉+後藤さんの叫び歌う感じにこころ動かされました。
こう、心にグサっときたんですよ!
この曲が収録されている「崩壊アンプリファー 」は名盤です。
その後に出された「崩壊アンプリファー」、「ソルファ」。
出す度に、崩壊や君繋のイメージからすれば、「おとなしくなった」「今までのアジカンはどこ?」
と前のほうが良かった的な評価も多くされてました。
でも、彼らの想いの激しさが変わったわけではないと思います。
その表現方法が少し変わった方向に向かってるだけだと思う。
だから、これからも変わらずファンでいたいです。

これからどんな曲を出してくれるのかが楽しみ。

---------------------------------------

ASIAN KUNG-FU GENERATIONは
ただいま
ASIAN KUNG-FU GENERATION presents "NANO-MUGEN FES.2005"
                                               で全国巡回中。
6/8に「Asian Kung-fu Generation Presents Nano-mugen Compilation 」
をリリース。この中には新曲ブラックアウトが収録。

詳しくはASIAN KUNG-FU GENERATION HP
[PR]
by pegasus-4-jupiter | 2005-05-31 23:35 | アジカン


ライフログ
最新のトラックバック
踊り狂った1日目
from NO NEGATIVE NO..
チロルチョコ 宇治まっ茶
from 殿のBlog
チロルチョコ~
from ***CAPRICCIO***
目に見えるものでもなくて。
from 小宇宙の旅にっき
お花畑から贈り物。
from 小宇宙の旅にっき
m-flo/CLUB D..
from NANDemonium
RAMRIDER
from インターネット放送局局長の日記
その後
from web電源はてな
RAM RIDER @P..
from 栃木てれんこてれんこ通信
サダヲに惚れた(ポッ)
from セキララ☆
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧